スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←秋田のクマ牧場の一件について →今年も、ウザい愛誤の騒ぎは聞き飽きた。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 巷では
もくじ  3kaku_s_L.png 野良猫の有害性
もくじ  3kaku_s_L.png 過去ログより
  • 【秋田のクマ牧場の一件について】へ
  • 【今年も、ウザい愛誤の騒ぎは聞き飽きた。】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

巷では

熊、くま、クマってそんなに共存したいのかね?

 ←秋田のクマ牧場の一件について →今年も、ウザい愛誤の騒ぎは聞き飽きた。
今日の国営放送の特集番組で市街地にクマが出没してクマっているらしい。

一説には森の食料が何らかの理由で減ったから、人間様の残飯とか狙って
市街地に侵入してきた様だ。

だが、昨今ハンターも老齢化して又、猟師も減っているので撃たれる危険を
知らず人間様を恐れないクマ「新世代クマ?」が出現してきたのだとか?

放送中もやれ、撃ち殺すのは可哀想だの、クマに罪は無いだの、
愛誤の好きな欧米では麻酔ブチ込んで山奥に放せとか
何処かの愛誤団体みたいにドングリを撒いて共存しろと
脳内お花畑なメールが書き込まれていた。
「それなら毒エサ撒くとか」

クマは人間様も食い物としか思ってないので少なくとも
そんなプレデターは人間様の社会では共存なんて不可能だ。

兎も角、市街地に出て来たら駆除一択しかない。
じゃあ、ハンターどうするのかって?
自衛隊の演習も兼ねパトロールしてもらい
見つけ次第射殺するしかない。

野良猫と同様、そんなに共存したいなら何処かの孤島を
買い取って愛するクマのプーさん連れて移住することだ。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 巷では
もくじ  3kaku_s_L.png 野良猫の有害性
もくじ  3kaku_s_L.png 過去ログより
  • 【秋田のクマ牧場の一件について】へ
  • 【今年も、ウザい愛誤の騒ぎは聞き飽きた。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【秋田のクマ牧場の一件について】へ
  • 【今年も、ウザい愛誤の騒ぎは聞き飽きた。】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。