スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←三鷹市へ野良猫問題の質問と返答2
        (9) →オリンピックに思う費用対効果
        (2)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 巷では
もくじ  3kaku_s_L.png 野良猫の有害性
もくじ  3kaku_s_L.png 過去ログより
  • 【三鷹市へ野良猫問題の質問と返答2
        (9)】へ
  • 【オリンピックに思う費用対効果
        (2)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

野良猫の有害性

出来もしない動物愛護管理法なんて糞食らえ (9)

 ←三鷹市へ野良猫問題の質問と返答2
        (9) →オリンピックに思う費用対効果
        (2)
愛誤の連中は二言目には動物愛護「管理が抜けてる」法とやら持ち出す。
「最近は憲法とやらを持ち出す○カも居るが」

確かに、動物は大事だろう、少なくとも人間様に盾をつかない又は
害を与えないなら。

まぁ、俺的な動物に対する優先順序は
人間に食料等の資源に成りうる家畜>>野生動物>>管理と躾の出来たペット>>害獣の順だが
この内、野良猫は当然ドブネズミと同様、害獣の範疇だ。
「三鷹の役人は害獣ではないと頑なに拒んでいるが」

そもそも、動物に対して、家畜、野生動物、ペット等の括りで区別するのは
人間様の側の都合「人間の生存に直結する順序」だ。

そして、通常、野生動物以外は管理が必要だ。
「尤も場合によっては野生動物にも」

更にペットは躾ないとマナーが守れないので公衆の前には出せない。

よく、共生だの共存だのと役人までもがその屁理屈で野良猫被害者に
暗に我慢と忍耐を強いる例が多い。

だが、共生とか共存を声高に喚く前にそれら害獣の危険脅威迷惑から
人間様の安全安心快適が担保されてはじめて成り立つものだ。
「以前も書いたが、ペット等が人間様の社会に居る限り所有物としてしか
生存出来ない。だから居たいならそのルールに従うしかない。
出来ないなら排除始末しかないし、やらなければ
社会は危険に満ちた混乱に陥り損害を被る、秋田のクマ牧場みたいに」

どういう訳かその担保を担う保健所が本来の仕事をしなくなったのか
出来なくなったのかは判らないが、本来、動物保護と人間様の保健衛生は別物だ。
というか人間様の保健衛生>>動物保護の優先順位でなきゃいけない。

だから若し、人間様のそれら担保と野生含めた動物の生存がガチンコするなら
当然、人間様の保健衛生が優先する筈なのだが

今は何故か、人間様が蔑ろにされているのが
野良猫問題だ。
「未だ途中経過だが今回の役所への質問で感じたこと。
おそらくこれを読んでいる野良猫被害者も同様の経験をされたと思う」

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 巷では
もくじ  3kaku_s_L.png 野良猫の有害性
もくじ  3kaku_s_L.png 過去ログより
  • 【三鷹市へ野良猫問題の質問と返答2
        (9)】へ
  • 【オリンピックに思う費用対効果
        (2)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【三鷹市へ野良猫問題の質問と返答2
        (9)】へ
  • 【オリンピックに思う費用対効果
        (2)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。