スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←野良ぬこ殺処分待った無し「活かす只野流」
        (6) →獲ったり食べたり解体したり
        (3)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 巷では
もくじ  3kaku_s_L.png 野良猫の有害性
もくじ  3kaku_s_L.png 過去ログより
  • 【野良ぬこ殺処分待った無し「活かす只野流」
        (6)】へ
  • 【獲ったり食べたり解体したり
        (3)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

巷では

やっぱり反愛誤は野良ぬこに優しかった (6)

 ←野良ぬこ殺処分待った無し「活かす只野流」
        (6) →獲ったり食べたり解体したり
        (3)
チョイと前のNHKの特集で長生きする為の
眠れる「サーチュイン遺伝子」のスイッチをオンにする為にはどうすれば良いのか?
っていう番組だった。

一つはバランスの良いダイエットって言うか、今の食事のカロリーの
大体80~70%程度「腹八分目」に抑えろってのと、

もう一つはブドウ等に含まれている或る種のポリフェノールの一種「レスベラトロール」を
薬やサプリメントで摂取することだそうだ。

これは全生物粗共通らしい。んで、ここまでは愛誤と野良ぬこに直に関係しないが
番組の中で猿が通常の餌の量を減らしただけで同じ年齢の猿に比べて
若々しく健康的であったってことは、野良ぬこも兵糧攻めにすれば
皮肉にも、我々の意に反して健康で長生き出来る愛誤が最も望む結果になっている。

翻って考えると、野良ぬこ愛誤の野放図な餌付けは奴等の野望とは裏腹に
ぬこの健康を害して短命化させているに過ぎない。
逆説的には我々の意に沿っていることになる。

ここまでくれば、反愛誤と愛誤、何方が野良ぬこの事を思っているか判る筈だ。

まぁ、野良ぬこ愛誤にとってはどうでも良い問題だろうな。
なんせ、餌付けにこそ最大の快感を得るのであって、その後ぬこが
どうなろうと知ったことではないのだから・・・。
野良ぬこは只、奴等の餌付けのマスのオカズとして消費されてゆくのみだ。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 巷では
もくじ  3kaku_s_L.png 野良猫の有害性
もくじ  3kaku_s_L.png 過去ログより
  • 【野良ぬこ殺処分待った無し「活かす只野流」
        (6)】へ
  • 【獲ったり食べたり解体したり
        (3)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【野良ぬこ殺処分待った無し「活かす只野流」
        (6)】へ
  • 【獲ったり食べたり解体したり
        (3)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。