更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2012 051234567891011121314151617181920212223242526272829302012 07

【  2012年06月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

野良猫ボランティアは社会に寄生するダニだ (21)

野良猫の有害性

2012.06.23 (Sat)

 野良猫を拾ってきて、取り敢えず餌付けをする。別に己の家屋敷のみで飼育するわけでは無い。猫を飼いだすと先ず、餌代、医療費や去勢避妊費用が掛かる、それら全て己らのみで負担するなら、ボランティアの原則である自己完結しているので、他に迷惑を掛けていない範囲で文句を言う奴は居ないだろう。残念ながらと言うか、目の前でニャーニャー鳴かれると上記のことは一切考えない脊髄反応で単に可愛いとか可哀想等と云う脳内お花畑...全文を読む

通り魔事件と犯人たちの共通項で野良猫愛誤に当て嵌りそうな条件とは (1)

野良猫の有害性

2012.06.19 (Tue)

 これを見ると判るが【1】長期間にわたる欲求不満【2】他責的傾向【3】破壊的な喪失【4】外部からのきっかけ【5】社会的、心理的な孤立【6】については割愛上記のこれらを一つずつ考えてみると1は元よりプーみたいな民度が低い奴が多く鬱屈しているからその捌け口を野良猫の餌付けと云う歪な形でしか解消出来ない。直ぐに感化され易く「鉄板愛誤の唆しに弱いし脊髄反応する」そのくせ、頑迷なので他人の話を聞こうとしない、物事を...全文を読む

人の商売の邪魔する愛誤 (8)

野良猫の有害性

2012.06.14 (Thu)

 これを売るなと販売店に圧力を掛ける。ネズミ等を含む害獣に対して己の家屋敷に使うことは合法だ。何で騒ぐのかね?そんなに嫌なら再三言ってるが家の中でのみ飼えば済むことなのに。只、アクシデントで他の意図せぬ害獣が掛かったとしても虐待には当たらないし、一々そんな事を確かめるなんて面倒なことやらないから夏場に掛かって、忘れてたら秋に骨だけになったって知ったことじゃないしね。それから例えばこの事件?みたいな事...全文を読む

仮説「野良猫愛誤は操り人形?」 (2)

野良猫の有害性

2012.06.09 (Sat)

 これは全くの俺の妄想だが、カタツムリに寄生する、或る種の寄生虫は本来の宿主「鳥」に戻るとき、カタツムリを巧妙に誘導して鳥に食わせるシステムらしいがこれと似たことが、野良猫と愛誤の関係から類推されるのだ。つまり、トキソが野良猫を宿主として利用したいが、そのままでは色々と生存の為のリスクが大きい。「暑さ寒さのストレス、餌が足りない、喧嘩や事故での怪我、疾患等」安心して寄生するには、何かの保護が必要だと...全文を読む

野良猫を皆で飼えば怖くない? (11)

野良猫の有害性

2012.06.04 (Mon)

 ってな、問題提起して物議を醸している愛誤団体が有る。グリーンネットだ。要するに、今まで、ペットを好き放題無責任に餌付けしていたがこの度、調査したら約10%程度ペット飼育禁止の県営住宅で違反が見つかって退去させられそうなので、皆で行政に寄って集って口撃ゴネ得して居座りたいので手伝えとの御達しらしい?相変わらず、悪徳愛誤は裏で煽って無知白痴な愛誤予備軍を動員しているが流石にそこまで行政も卑屈じゃないの...全文を読む

野良猫虐待と始末は違うのだ (11)

野良猫の有害性

2012.06.01 (Fri)

 昨今、巷では野良猫の受難が続いてるらしい。首、腹等を斬られて公園等に野晒しか敢えて人前に晒す様に置いていく。でも、野良猫愛誤得意?の「粗」地域野良猫風に言うなら、こんなのは些細な事故に過ぎないし、実際ガス室送致で始末される個体だって無駄に生まれる数の数パーセント程度だ。後は道路で猫煎餅やジャーキーになってるとか他の害獣「カラスやラスカル、朝鮮イタチ等」の餌、人知れず何処かで即身仏になってるとかだ。...全文を読む

前月     2012年06月       翌月

Menu

プロフィール

只野乙三

Author:只野乙三
野良猫糞尿害問題は管理の抜けた動物愛護とやらの所為で役所もマスコミもこの事に触れたがりませんが、渦中の人の被害は深刻甚大です。又、これを扱うと何故か謂れ無き誹謗中傷、運営妨害を愛誤と言われる人より受けます。しかし、今ここで、野良猫糞尿等の害に泣き寝入りするつもりは毛頭無く、世間一般に知らしめるべく訴え続け野良猫殲滅への道標の一助になるべく微力ながら
活動してます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。