更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2012 0112345678910111213141516171819202122232425262728292012 03

【  2012年02月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

民度の低い野良猫愛誤は環境テロリスト (30)

野良猫の有害性

2012.02.26 (Sun)

 こういう風に外に連れ出してクソとションベンの処理さえキチンとすれば文句言われないのに。「ぬこの方もご主人様がいるほうが心無しか安心してる様に見えないか?」猫ボラとか称する野良猫愛誤や外で餌付けするヤツ等は鎖に繋がれて自由に動けないから虐待だの可哀そうだのと無駄に喚くが、結局その行為が猫のアクシデント事故死を招いているし、その数は野良猫のアウシュビッツとか口撃している保健所のガス室殺処分の数より遥か...全文を読む

ヤッパリ食えるんだ・・・。 (2)

野良猫の有害性

2012.02.21 (Tue)

 猫食ったヤツは環境美化に貢献したのに御用となってしまったのは残念。まぁ、庭先でぬこ肉のBBQでもやって騒いだからかな?中国でもぬこ鍋は有るしな、この男はどんな調理法だったのか興味が有るな。「南米だとぬこバーガーかな」さて、食い物ついでに野良猫可哀そうっていう血中愛誤度の高い連中はその野良ぬこを無駄に生かして増殖させるためにどれだけの他の家畜の肉を無駄に食らわせているか考えたことはないのか?因みにブタ...全文を読む

何時まで身勝手な趣味にまで寄付させたり血税でその不始末を尻拭いさせるのか?

野良猫の有害性

2012.02.17 (Fri)

 ペットを飼うのは個人の趣味娯楽つまりはお遊びだ。例えは悪いが言わば金が掛かるパチスロとかギャンブルと同じだ。それで負けが込んで借金したから、それをカンパや寄付してくれと公に叫ぶ、挙句には血税で尻拭いしてくれと行政に声高にゴネてネジ込むなんてのは巷のゴロツキと何ら変わりない。こんなのが害獣と共生せよと喚く、害獣の為に公園で餌付けさせろ、害獣の巣の設置を認めろ等とやりたい放題。先ず、害獣とか野生の生物...全文を読む

猫ボランティアって何? (23)

野良猫の有害性

2012.02.11 (Sat)

 ぬこボラとか言うらしいが、ボランテイアって本来、人間様に対して自発(自主)性、無償(無給)性、利他(社会、公共、公益)性に基づく活動のことだ。でも、何故か猫ボラと称する愛誤は野良猫に餌付けだけを楽しむという解釈にする。こんなのは誰も頼んでいないし、所望されていないどころか迷惑行為なだけだ。オマケに自発性と言っても餌付けしてニャーニャー鳴いて擦り寄られて恍惚としたい我欲を満たすのみで公益なんてものは微塵も...全文を読む

みだりにとアクシデントの違い (3)

野良猫の有害性

2012.02.06 (Mon)

 よく野良猫愛誤はみだりに動物「まぁ、殆ど害獣の野良猫だが」を虐待すると法律により罰せられるとかホザいてるが、この「みだりに」って言葉は通常、大抵の辞書では「正当」な理由も無しにって注釈してあるな。んで「虐待」ってのは酷い扱い→見るに耐えないとか無慈悲なとかだ。野良猫は害獣なのでフン捕まえて保健所送致は正当な理由だ。又、自宅で「野良猫かどうかは不明だがネズミ等を含む害獣」が悪さをして危険であり衛生上...全文を読む

野良猫に公益なんて有るのかねぇ? (18)

野良猫の有害性

2012.02.02 (Thu)

 公益財団法人動物基金とかいう団体について飼い主のいない猫「愛誤流の野良猫の表現」はそもそも、人間様の社会に寄生して食い物を漁って、糞尿を所構わず垂れまくる移動黄害生物なんだよ。そんな害獣を救うことが何で公益に値するの?そんなものを国家が認めてどうするのか?「まぁ、どうせ寄付強要のためハク付程度だが」んで、これに我々の血税から予算が幾らかでも入っているから噴飯物だ。公「黄」害源に税金注いでもっと増殖...全文を読む

前月     2012年02月       翌月

Menu

プロフィール

只野乙三

Author:只野乙三
野良猫糞尿害問題は管理の抜けた動物愛護とやらの所為で役所もマスコミもこの事に触れたがりませんが、渦中の人の被害は深刻甚大です。又、これを扱うと何故か謂れ無き誹謗中傷、運営妨害を愛誤と言われる人より受けます。しかし、今ここで、野良猫糞尿等の害に泣き寝入りするつもりは毛頭無く、世間一般に知らしめるべく訴え続け野良猫殲滅への道標の一助になるべく微力ながら
活動してます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。