更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2011 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 01

【  2011年07月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

マンチカンは面白い (4)

野良猫の有害性

2011.07.31 (Sun)

 アンチさんの好きなピットブルなら優しく一撃必殺かな?こうやってチャンと管理出来てりゃ微笑ましいし文句も出ないんだけどな。そうしないと煎餅になったり「これってマッサージじゃなくて何処か柔らかくて食べられそうな箇所を探してただけじゃないの?」かと思えば溺愛誤で却って虐待になるとかキャパシティオーバーでこんなのが外飼いやってたら糞尿鳴き声被害は計り知れない。そうするとこれなんかは付近の住民の衛生を考えれ...全文を読む

クソ暑いと野良ぬこの盛の声でイラつくね (11)

野良猫の有害性

2011.07.30 (Sat)

 中々、減らない野良ぬこ共はヤッパリ野良猫狩りでしか減らせない。釣りみたいに愛誤のキャッチ&リリースやったんじゃ被害は全く減らないし愛誤の自己満に終わるだけ。でもここは、減らすんじゃなくて害獣なんだから殲滅を目指すべきだ。自称ぬこボラとか言ってる愛誤の連中はノーキルこそ真の愛護って言うが、その後結局、血税で奴等の野良ぬこ餌付け趣味の尻拭いが何時ものパターンだ。それでなくとも保健所の殺処分で年間ウン十...全文を読む

欧米の愛誤団体?から何やら意味不明のコメントが・・・ (8)

愛誤アイゴーーーーーー∞

2011.07.17 (Sun)

 今日はさんかくさんのサイトで笑わせるような欧米を騙った?コメントのレスについて書いてみよう。事の初めはさんかくさんの記事での俺のコメントが「なるべく早急に 警戒区域の害獣を始末しないと何も知らない市民が間接的に被害を受けますよね。まぁ、空腹だろうから毒餌が最も効率的でしょう。それでも生き残った個体は自衛隊員の射撃の練習用の的にして貰いましょう。」んで今度はさんかくさんのレス「只野乙三さん>生き残っ...全文を読む

害獣捕獲の妨害や餌付けだのやってると・・・ (17)

巷では

2011.07.05 (Tue)

 読売のニュースでアライグマが犬の散歩中にアライグマと出くわして犬と喧嘩になり引き離そうとしてパクリとヤラれたらしい。関西の何処かの鉄板愛誤が大阪府のアライグマの駆除に反対してるらしいがこういう場合の責任は取れるのか?他にもイノシシを餌付けしてるバ○なオバハン愛誤が居るがこれも相当ケガ人出してるぞ、これは間接的傷害罪「又はほう助?」で訴えても良いんじゃないか?野生のものに矢鱈に餌付けするとロクな事は...全文を読む

前月     2011年07月       翌月

Menu

プロフィール

只野乙三

Author:只野乙三
野良猫糞尿害問題は管理の抜けた動物愛護とやらの所為で役所もマスコミもこの事に触れたがりませんが、渦中の人の被害は深刻甚大です。又、これを扱うと何故か謂れ無き誹謗中傷、運営妨害を愛誤と言われる人より受けます。しかし、今ここで、野良猫糞尿等の害に泣き寝入りするつもりは毛頭無く、世間一般に知らしめるべく訴え続け野良猫殲滅への道標の一助になるべく微力ながら
活動してます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。