更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2010 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 09

【  2010年08月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

愛誤のトリビア (19)

愛誤アイゴーーーーーー∞

2010.08.25 (Wed)

 まぁ、これから書くのは全くの有害無駄知識なんで、暇人以外は無視してくれ。愛誤の不思議???最近は哀誤とも書くが、ボランティアなのに何で寄付や里親募集がセットなのか?サイトの記事の終りには決まって書いて有るね。それも最初から、寄付ありきで他人の懐を当てにするか、屁理屈こいて役人を丸め込む。所詮、趣味道楽なんだから自腹でやるべきだがね。里親募集って、里親に手渡すまで野良猫を場合によっては何十匹と一箇所...全文を読む

んな奴は、放っておけ「遭難事故に思う」 (22)

巷では

2010.08.21 (Sat)

 今日は、少し何時もと趣を変えて書いていく。最近の登山ブームの中、山岳パーティーの遭難事故が相次いでいる。先日も、痛ましい遭難事故とそれに伴う2次遭難事故が連続して起きて更に、それをネタに取材しようとしたテレビ局の社員の遭難事故。さて、ここで問題と思うのは最初の登山パーティーの遭難事故だが、この手の趣味やお遊び、道楽は殆どの場合、基本的に仕事ではないし義務「家族サービスが義務?って人も居るが」でもな...全文を読む

鳥愛誤も困ったもんだ (12)

愛誤アイゴーーーーーー∞

2010.08.10 (Tue)

 先日の新聞の投稿欄に鳩の餌付けで付近の家とか洗濯物が糞や羽だらけで不潔になるので、止めて欲しい等の記事が載っていたが、野良猫に限らずこの手の輩は他にもカラスを自分の家でも飽き足らず公共の道路や商店街の空き地とか他人の家屋敷にまで餌を撒き散らして付近の住民の恐怖と怒りを買っているが本人にその自覚が微塵も無くアブナいクスリでもやってるが如くテレビの取材班に訳の判らん返答をしている。又、近所にレース鳩?...全文を読む

愛誤も含めて誰も良心の呵責に苦しまずに済む慈愛に満ちた野良猫駆除とは (8)

巷では

2010.08.05 (Thu)

 日本では、というか世界中で、遺伝子工学やバイテクと呼ばれる技術は想像以上に進んでいることはよく知られているし、その中で日本の技術もトップレベルだろう。さて、反愛誤のサイトで最近話題となっている?ウィルスに関する例えば口蹄疫や狂犬病等の関連で、妄想してみた。「野良の子猫は結構残酷で食べ物が乏しくなるとお互い共食いすることも有り得る」ってなことを以前、書いたがこの性質を何らかの形で猫だけが罹患するウィ...全文を読む

前月     2010年08月       翌月

Menu

プロフィール

只野乙三

Author:只野乙三
野良猫糞尿害問題は管理の抜けた動物愛護とやらの所為で役所もマスコミもこの事に触れたがりませんが、渦中の人の被害は深刻甚大です。又、これを扱うと何故か謂れ無き誹謗中傷、運営妨害を愛誤と言われる人より受けます。しかし、今ここで、野良猫糞尿等の害に泣き寝入りするつもりは毛頭無く、世間一般に知らしめるべく訴え続け野良猫殲滅への道標の一助になるべく微力ながら
活動してます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。